グリーン・コミュニティ

グリーン・コミュニティ

ドバイは世界貿易のハブであり、世界的な観光地でもあり、今後のさらなる人口の増加も見込まれています。さらに税金が無いことから、ドバイ不動産は常に魅力的な投資先です。

このページでは外国人に開放された"フリーホールド (Freehold Property)"エリアの1つ、グリーンコミュニティについて紹介します。
グリーン・コミュニティ | ワイズ・コンサルタンシー

ジュベル・アリ・フリー・ゾーン寄りのエミレーツロード沿いにあるドバイ・インベストメント・パーク(Dubai Investment Park)の住居部門であるグリーン・コミュニティーは入居が進んでいるエリアと建設中のエリアが混在している。

ディベロッパーはユニオン・プロパティーズ(Union Properties PJSC)とドバイ・インベストメンツ(Dubai Investments PJSC)の合弁会社のプロパティーズ・インベストメンツ(Properties Investments LLC)。

コミュニティー内にはドバイ在住者におなじみのチョイスラム・スーパーマーケット(Choithram Supermarkets)やレストランなどが入居するショッピングセンターがあり便利。また、コートヤード・バイ・マリオット(Courtyard by Marriott)、マリオット・エグゼクティブ・アパートメンツ(Marriott Executive Apartments)、イギリス系のバジェット・ホテル「Premier Inn」、2歳~5歳児までのナーサリーがある。

ホテルや一部のアパートは噴水のある池に面しており、自宅にいながらバケーション気分を味わえる。歩道も良く整備されているため、コミュニティー内を自転車で移動する人も多い。

一方、一歩コミュニティー外に出るとそこは「送電線が張り巡らされた砂漠地帯」でフォトジェニックとは言い難い。

近辺には建設中の住居施設に加え工業地帯があり建設資材などを運ぶ大型トラックの行列と格闘しなければいけないので、運転にストレスを感じる人もいるかもしれない。
だが悪名高かった出入り口付近の巨大ラウンドアバウト(米名:ロータリー)はフライオーバーに変更され、コミュニティへのアクセスは格段に良くなった。
<スポンサー広告>


ドバイの不動産購入に関する疑問をQ&A形式にてまとめてみました。ご覧下さい。

ワイズコンサルタンシーによるドバイ不動産セミナー

グリーン・コミュニティとドバイサウス(DWC)のお勧め不動産/物件

タイトル/画像をクリックで詳細をご覧になれます。external link

<スポンサー広告>
FEB
08
エマール格安/URBANA2/2&3BR/オフプラン/予想価格:AED700,000からUP
By:
ドバイNo.1ディバロッパー、エマール社が、ドバイサウス(旧DWC)内に開発を予定しているゴルフ・コミュニティ「エマール・サウス」内のこの物件。 
ドバイ市街地に比べ圧倒的に安い価格で販売開始したため、先に販売したURBIBA1の2BRは1日で完売した。同じくエマールが手がけるドバイ市街地の同等の広さの物件に比べ、価格は4割程度。この物件はいわゆるタウンハウス型であるが、1階と2階は別の世帯(簡単に言えば2階建てのアパートメント)である。タウンハウスに見えるが1階と2階は別世帯[PR] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 当初、弊社ワイズ・コンサルタンシーでも、ドバイサウスの開発にはドバイ市街地から離れていることもあって懐疑的ではあったのだが、エマールがコミュニティを造る、ということになると話は別。他にもこのエマールサウスが投資として将来化ける可能性として、以下が挙げられる。2016年、DWC(アル・マクトゥーム国際空港)の利用客が60〜70%の割合で増えたことドバイ政府がDWCの拡張予算確保へ動いていることURBANAプロジェクトが所在するエマールサウスはゴルフ場に隣接するコミュニティで、付加価値が付いていることドバイ最大のフリーゾーン、ジュベルアリ・フリーゾーン(JAFZA)に近く通勤圏内であることからインカムゲインは確保できそう ドバイサウス全体のコミュニティが完成するのは相当先(10年後?20年後?)となるが、先行投資としては面白い。ややハイリスクであるが、ハイリターンも考えられる投資案件と言えるだろう。エマール・サウス不動産データArea: ドバイ・サウス(Dubai South)Bldg. Name: URBANA2ディベロッパー:エマールコミュニティ・タイプ:ティアード・タウンハウス(2階建アパート)Asking Price:(予想価格):       2BR: AED 700,000からUP(USD 191,518)       3BR: AED 1,200,000からUP (USD 328,317) (日本円での価格は、このページ右コラムの'Currenc

Read more   >>

お問い合わせ


電話(UAE番号) IP電話(日本から)
 電話/IP電話は、平日(日〜木)ドバイ時間のみ(時差5時間)の対応です。LINE | SKYPEでもお問合せ頂けます。ID:ys-consultancy.com
Share by: