ドバイ/UAE 移住情報

  1. ドバイ/UAE 移住情報

ドバイ/UAE 移住情報 サポート

ドバイ/UAE 移住情報|ワイズ コンサルタンシー
ドバイ首長国では海外からの投資、ビジネス、人を積極的に受け入れる政策を取っています。

住民の90%は外国人で、先進国に比べ比較的居住者ビザが取りやすく、治安は日本以上に良く生活水準の高いUAEは、日本人にとって移住しやすい国の1つと言えるでしょう。

ここではドバイ首長国に居住する為に知っておくべき事項を紹介します。

ドバイ移住の為に知っておくべき事項

1年中暖かく英語で生活が完結するドバイは、ヨーロッパ人にとっては早くからリタイヤ後の移住対象の国でありました。
しかしイスラム教国で王制国家であること、急激な発展に伴い法整備が急速に変化するなど注意しなければならない点も多数あります。
以下はドバイ移住に関してのPros/Consです。
Pros
  • 1年中暖かい
  • 税金が無い
  • 生活水準が高い
  • 居住者ビザが取りやすい
  • 住居が広く、ジムやプール等完備している
  • ヨーロッパ、アジア、アフリカの接点に立地
  • 東京以上に治安が良い
  • 日本人(アジア人)に対する差別が無い

Cons
  • 夏はとにかく暑い
  • 「永住権」というのは無い
  • 車社会なので基本的に車が必要
  • アラブ特有の慣習に慣れる必要あり
  • 他のアジア諸国に比べアジア人が少ないことに対する不安
<スポンサー広告>
アメリカやシンガポールと違い、ここでは永住権というシステムはありません。有効期限3年間の居住者ビザを更新し続けることで長期滞在します。

不動産を購入してビザを取得

現在(2017年)このオプションでの居住者ビザの取得は条件付きにて2年間(更新可)のビザ取得が可能です。

条件
  • 所有物件がドバイの不動産局(RERA)へ登録済みであること
  • 不動産投資家として経済局へ登録されていること
  • 価格がAED 1,000,000/-(約3000万円)以上の物件であること
  • 月々AED 10,000/-以上の収入があることの証明(何処の国でもOK)

(紹介物件の一例は「ドバイ売買不動産紹介・物件インベントリー」にてご覧に慣れます。)

実際には上記の手続きが煩雑であることから、多くの移住者はフリーゾーンに小さい会社を設立し、その会社で居住者ビザ(3年間)を取得するケースがほとんどです(次の項目参照)。

*UAEでは法律がよく変わるので注意が必要です。最新の情報はお問い合わせ下さい

ビジネスに投資して居住者ビザを取得

自身がオーナーのビジネス(会社)をセットアップする事によって、簡単に居住者ビザ(3年間)を取得することができます。2年毎更新の不動産投資家へのビザと違い、3年に一度の更新ですみます。コストとリスクを最小にするには、フリーゾーンにてヴァーチャル形式の法人を設立し、居住者ビザを取得します。

この方法、コスト等に関してはお気軽にお問い合わせ下さい

弊社ウェブサイトの「法人設立ページ」も会わせてご覧下さい。

<スポンサー広告>

ドバイ移住を考える際の注意点

居住者ビザ取得のみを斡旋する業者が存在しますが、この場合注意が必要です。

「不動産を購入」「ビジネス投資」して居住者ビザを取得する場合、ビザのスポンサーはご自身ですが、斡旋業者を通してビザを取得した場合スポンサーはどこかの他人です。同じスポンサーの元で何らかの犯罪者が居住者ビザを取得していることもあり得るわけです。

それからドバイで何か手続きする場合、例えば免許証を取得する、電気・水道の会社に申し込む、インターネット・サービスに申し込む等、こういった場合にスポンサーの許可レターを必要とします。その場合、自身がスポンサーなら問題ありませんが、知らない人物がスポンサーだったらどうにもなりません。

よってビザは取れて入国できても「実際何もできない」ということになってしまいます。怪しい斡旋業者を介してビザを取得するのはやめておきましょう。

「ドバイへの移住」に関連するコラム

タイトル/画像をクリックで詳細をご覧いただけます。external link

<スポンサー広告>
FEB
01
ドバイ移住のための心得(言語編)
By:
などと偉そうなタイトルを付けてみたが。最近は「ドバイ移住を真剣に考えてます」という弊社のお客様も増え、ドバイの生活について様々なことを聞かれることが多くなった。 特によくこんな質問をされる。「なぜドバイに来たのですか?」と。 私の場合、理由は簡単。その前はアメリカ(主にニューヨーク)が長かったが、アメリカを出ようとして英語圏で職探しをしたら、たまたまドバイのコンサル会社に雇われたから。ちなみに当時ドバイ経済はバブル中で、ついでに職探しを始めた妻もあっという間にドバイで職が見つかり、ドバイへ移住して来る時にはすでに2人とも職がある、という状態だった。 その後、私は自身のコンサルティング会社を立ち上げたのだが、ドバイに来なければ自分でビジネスを始めるなど考えてもみなかったし、今では息子も生まれて家族は大きくなり、かつ経済的にも余裕が生まれ、ドバイ移住は我が家にとっては色んな意味で大正解だった。 そんな私の在ドバイも今年丸10年を迎えようとしている。[PR] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); そこで、よく聞かれる質問を交えながら、ドバイに住むということが一体どうなのか書いてみたいと思う。 他によく聞かれる質問としては、「ドバイって住みやすいですか?」という事。これはいくつか要素があると思うが、とりあえず暑いとか雨が降らないとか緑が生えない不毛の地だ、といった事はさておき、精神論的な事(主に語学とコミュニケーションについて)を書いてみたい。 日本人の海外生活者と言っても世界中いろんな地域で生活する人がいるが、私が思うに日本に近ければ近いほど「住みにくさ」のハードルは低いと思う。 例えばアメリカやヨーロッパよりもアジアの方が暮らしやすい。人種が同じアジア人だから、というも大きな理由の1つだろう。同じアジア内ならドバイを始めとした中東よりもシンガポールやバンコクなんかの方が日本人にとっては暮らしやすいと思うし、香港なら一層海外生活のハードルは低いと思う。日本に対するリスペストの大小によっても「住みやすさ」は違うのかもしれない。 同じアメリカでもニューヨークよりも日本に近いロサンゼルスはより生活しやすいし、ハワイなら尚更だろう。 私の経験からアメリカとドバイ(UAE)を比べた場合、圧倒的にドバイの方がアメリカより

Read more   >>
MAR
14
ドバイ・中東進出を考える人のためのイスラム教入門②
By:
このコラムは前回のドバイ・中東進出を考える人のためのイスラム教入門①からの続きです。 女性の服装中東でも特にGCC諸国(アラビア半島諸国)の女性達は、「アバヤ」という真っ黒なマントのような服装で全身を覆っていることがよく知られていると思う。 コーランの(24章:Surah An-Nur 30 & 31)によると、 Tell the believing men to reduce (some) of their vision and guard their private parts. That is purer for them. indeed, Allah is Acquainted with what you do. (出典:Al-Quran-Al-Karim by Zaheen Fatima Baig) と「女性に対してエロい視線をあまり向けないように、神は見ているから」と男性信者に説き、次のヴァースにて And tell the believing women to reduce (some) of their vision and guard their private parts and not display their adornment except that which (ordinarily) appears thereof and to draw their head covers over their chests and not display their adornment (i.e. beauty) except to their husbands, their fathers…. (出典:Al-Quran-Al-Karim by Zaheen Fatima Baig) と、「女性は身内以外の前では体の美しい部分を見せないようベールで覆うように(男が女に)言いなさい」としている。 これがイスラムの女性が暑い中でも外では体を覆う理由の原点だ。 中東は(おそらくヒスパニックと同じで)人種の分岐点である場所に位置しているので、エキゾチックな美人が多い。隠してしまうとは非常にもったいない・・・ だが南アジアと、中東&北アフリカ(MENAと総称する)の男達は基本的にエロい。「実物の女性よりもヴァーチャルの女性が好き」などと

Read more   >>
MAR
14
ドバイ・中東進出を考える人のためのイスラム教入門①
By:
最近ドバイモールの紀伊国屋書店でコーラン(英訳付き)を買った。 このボリュームで100Dhs。(およそ3000円)[PR] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 冊子にはパキスタン製とある。パキスタン製品を買うのは生まれて初めてではなかろうか。 英語訳はかなりいい加減なのか詩的なのか理解するのはなかなか難しい。スペルミスも多々ある。それを差し引いてもこのボリュームはお値打ちだ。 ところで私はこれを読んでイスラム教に改宗しよう、などとは全く思っていない。無宗教であることに信念がありますので。 ちなみにドバイを含めこの地域の慣習として、「あなたの宗教は何ですか?」と聞かれたら、絶対に「無宗教です」と言ってはいけません。「神をも恐れぬ不届き者」と思われてしまいます。日本人で特に信仰が無いのであれば「仏教」と答えておけば良いでしょう。多かれ少なかれ日本人の生活は仏教に影響されていますので。 それではなんでまたコーランを読もうと思ったのかと言えば・・・ ドバイに来て早9年。実に人口の90%が外国人移民のドバイでは、現地の慣習にとらわれすぎず、自分の文化を保持したままで普通に生活ができる。 それはそれで良いのだが。 英語で生活できてしまうのでアラビア語は必要ないし、現地の慣習についてより深い知識を得ようとはなかなかならない。 よってコーランを学ぶことによってアラビア語に親しみつつ、イスラム教の慣習を学んでみようと思ったわけだ。 ちなみに日本では一般的に「コーラン」と呼ぶが、実際の発音は「クルアーン」が近い。 英語では”Quran”だが、”Qu-Ran”と読むのではなくて”Qur- An”と読むと思えばわかりやすい。 というわけで、ドバイへ来た人から聞かれることの多い、主なムスリムの慣習について幾つか書いておこうと思う。 ユダヤ教、キリスト教、そしてイスラム教、神は一緒 テロなど物騒な事件を起こすイスラム過激派グループに対して軍を派遣する欧米のキリスト教国、という図式を見ると、普通の日本人にはキリスト教とイスラム教は全く相いれない宗教で、全く違うものだ、という印象を持つと思う。 ところが実はどちらの宗教も崇拝する神は一緒。 それは布袋さんと恵比寿

Read more   >>
MAR
07
悲観大国ニッポン - 将来を悲観する国民が問題なのだろうか?
By:
悲観大国ニッポン 英語の情報収集が脱出のカギ たまたま日経新聞電子版で「悲観大国ニッポン 英語の情報収集が脱出のカギ」というコラムを読んだ。 それによると、2015年の調査において「自分と家族の経済的な見通しについて、5年後の状況が良くなっているか」という問いに対し、将来良くなっていると考える日本人は2割以下で、調査した28か国中最低。表で紹介されている国民の自国に対する信頼度ランキングでも41%と最低だ。 出典:日経新聞電子版より[PR] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 自分が働いている会社に対する信頼度でもダントツで最下位らしい。 東日本大震災のゴタゴタを契機に、人々の政府や組織に対する信頼を低下させた結果だとしている。 そこでコラムでは世界の人々から見た日本企業への信頼度が高いことを挙げ、日本に対する信頼度が低いのは日本人自身の問題で、それは情報収集が日本語に偏っているためで、日本のメディアのネガティブな報道により視線が内向きかつ悲観的になってしまっていると指摘。 世界的に見て恵まれている日本は、英語で(海外から)発信された情報を見れば日本に対する印象も変わるだろう(=自国の将来に対してよく思う日本人が増えるだろう)としている。 本当にそんな単純な理論で片付けられる問題だろうか。 他の国ではもっと貧乏で恵まれていない国があるのだから、それと比べて今の日本をありがたいと思い、将来は明るいと思いなさい、という事ですか??? 徐々に沈みつつある豪華客船のような国、日本 海外で20年近く住んでいる私から(エラそうに)言わせてもらおう。自分のブログだから。 英語メディアの報道を普通に読むことができても、やっぱり日本の将来は不安です。はっきり言って。 私の頭に浮かんだ日本の不安なところを一気に挙げてしまおう。 日本のリーダー(政治家、大企業経営者、官僚)達の問題を先送りする慢性的な体質 ゾンビ産業に退出してもらって、新しい産業分野に力を入れるなど、痛みを伴うが早急にやるべき改革を政治家/官僚が断行できない 大卒時点で公務員や大企業に入れば世界でも類を見ない「人生の安定」を手に入れられるが、それ以外は労働市場の流動性が乏しいことからチャンスの少ない人生を余儀なくされる 学生が勉強しない日本の大学教育(子供

Read more   >>

お問い合わせ


電話(UAE番号) IP電話(日本から)
 電話/IP電話は、平日(日〜木)ドバイ時間のみ(時差5時間)の対応です。LINE | SKYPEでもお問合せ頂けます。ID:ys-consultancy.com
Share by: